在宅医療・緩和ケア外来

ひまわり在宅クリニック

はじめに

当院は在宅医療を主とする診療所(機能強化型 在宅療養支援診療所)です。
病気やケガ、高齢などで病院に通院することが難しくなっても、できる限り住み慣れた自宅で過ごしたいと希望される患者様やご家族を総合的に支援いたします。
がんを罹患された方でも、がんの痛みやきつさといった症状を和らげながら、病院やホスピスではなく、自宅で最期まで過ごしたいという希望をかなえることが可能です。

また緩和ケア外来を2017年5月より開始しています。緩和ケア外来では、外来診療を通じて、がんになってから現れる、痛みや息苦しさなどの身体症状の緩和だけではなく、自分らしく過ごせるように、ご本人とともにご家族の、こころや生活上のつらさをケアしていきます。

「在宅医療」とは

ご自宅で受けられる医療です。
ひまわり在宅クリニックより医師や看護師が訪問し、ご自宅で医療が受けられます。診察や処方、必要に応じて採血・注射・点滴などを行います。
定期的に訪問します。(訪問診療 および 訪問看護)
ご相談の上で、病状にあわせて日程・回数を決め、定期訪問を行います。
いつでも大丈夫
夜間、休日も病気は待ってくれません。当院は24時間365日対応です。緊急の場合にはいつでも私たちにご連絡ください。
チームで築く安心の輪
看護師、介護、ケアマネジャー、薬局等が連携して自宅での療養をサポートします。

■診療までの流れ

まずはお電話でご相談ください。
受付は平日9:30~17:30です。096-285-3251までお気軽にお電話ください。
面談(ご家族だけでも可能です。)
入院や通院している病院からの紹介状をご持参ください。ご希望をお聞きし、在宅医療の内容をご提案します。
入院中の場合には、病院に出向き、打ち合わせ(退院前カンファレンス)を行います。
訪問開始
日程を調節の上、定期的な訪問診療が始まります。

 

「緩和ケア外来」とは

「治療法がなくなった」時の医療ではありません。
発病早期から「痛み」だけでなく「つらさ」に対してのケアを行い、患者さんが”自分らしく暮らせる”お手伝いをする医療です。
完全予約制です
完全予約制で待合室で待たされることはありません。おひとりおひとりに十分な診療時間で対応します。
治療を受けている病院はそのままで
普段のかかりつけの先生がいらっしゃる場合は協力して診療にあたります。

■診療までの流れ

お電話でご予約ください。
受付は平日9:30~17:30です。096-285-3251までお気軽にお電話ください。
初診時には
通院している病院からの紹介状をご持参ください。

「安心して、家で暮らしたい。」

・通院してたけど、たいへんになってきた。 ・がん末期と言われ、痛みもある。 ・難病でねたきり、栄養のくだや人工呼吸器もついてる。 ・認知症で病院に連れて行けない。

だけど、入院はしたくない。 できることなら家で過ごしたい、過ごさせてあげたい。

そんな願いをひまわり在宅クリニックがかなえます。