8月16日にノーリフトコーディネターの隈沙織さんをお招きし、 訪問看護研修会を開催しました。 隈さん、お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

隈さんのお友達の歯科衛生士さんもお越しいただいてお世話になりました。

【ノーリフトとは】

  • 腰痛になるのは「仕方のないこと」でも「個人の責任」でもなく、職場の習慣や環境を変えることで予防できるもの
  • 病院・施設にとっては、腰痛を予防し、職員の健康を守ることは、人材確保と経営の安定にもつながる
  • ノーリフトケアを導入することで、腰痛だけでなく拘縮・褥瘡予防やケアにも関わることが証明されている

とのことで、実演も交えて、話をしていただきました。

皆さま興味深々。腰痛は仕方がないものと思わす、ノーリフトを学ぶことで、腰痛予防になればと思います。

勉強会の後はお時間がある方で「もしバナゲーム」を!

もしも、余命6ヶ月といわれたら、あなたはどのカードを選びますか・・・

 

次回は9月20日。言語聴覚士さんをお招きし、「在宅における食事介助法について」話しをしていただきます。