9月21日(木)今年第4回目の訪問看護師研修会を開催しました。今回も20名を超える多くの方にご参加いただきました。
今回のテーマは、「終末期のむくみに対して出来るケア」。看護師でもあり、NARD JAPAN認定アロマ・インストラクター及びリンパ浮腫セラピストでもある西別府先生をお呼びし講演していただきました。
先生のご厚意で仕事終わりの参加者の方のために、研修室にはアロマの良い香りが漂い、心地よい空間の中で始まりました。リンパ浮腫とは?といった基本的なことから、MLD(マニュアルリンパドレナージ)、圧迫下療法等を行うことで、どのようにむくみに効果があるのか学びました。最後にはデモンストレーションも行い、皆様、実際の施術の様子にとても興味があったようで熱心に見学されていました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
次回は10月19日を予定しています。