平成28年9月3日(土)、第6回家族会を開催しました。
今回は4家族5名のご家族と、在宅療養中にかかわられた訪問看護師・薬剤師・ケアマネジャーなど関連職種の関係者のみなさまに集まっていただき、総勢23名での開催となりました。
台風の接近で前日まで開催が危ぶまれましたが、台風の進路がそれたおかげで当日は雨風の影響もなく、無事開催することができました。

オープニングは、ギター奏者で現在当院の患者様でもあるM様と、そのM様のギター教室の生徒さんによるギター演奏で始まりました。
ドイツ民謡のポルカや井上陽水の少年時代など計5曲を演奏していただき、初めて間近で聴くギターの音色にみんな心癒され、会に華を添えていただきました。
%e5%ae%b6%e6%97%8f%e4%bc%9a%e5%86%99%e7%9c%9f
演奏後は司会の後藤院長による開会宣言・挨拶があり、全員で黙祷を捧げました。
その後各テーブルでの懇談となり、当時を思い出し、時には涙されながら思いを語っていただきました。
その表情はみなさんおだやかで和やかな雰囲気の懇談となりました。

また、参加ご家族の故人の奥様から歌を申し出でいただき、アカペラでシャンソンを披露していただきました。
雰囲気のある歌声にみんな驚きと歓声があがりました。

最後に全員で記念撮影をし、1時間半の会はあっという間にお開きとなりました。
お忙しいなかご参加いただきましたご家族のみなさま、素敵なギター演奏をしていただきましたM様と生徒のみなさま、関連職種の関係者のみなさま、ありがとうございました。
思い出に残る素敵な会になりましたこと心より感謝いたします。