10月16日木曜日、今回で5回目の訪問看護師研修会を開催しました。

今回は、「訪問看護で活かせるアロマセラピー~基礎編~」と題し、日本アロマセラピー学会の認定看護師でもあり、

アロマセラピーの分野で活躍されております【brush up project ARTS & SCIENCE】 代表の早川雪子先生をお迎えしました。

早川先生は看護師という視点から、アロマの持つ力を認知症予防や緩和ケアに活用できないか日々考えておられ、介護や医療現場での実践を行っておられます。

今回の研修会では、集中力を高める作用のあるアロマと、リラックス作用のあるアロマの香りを体験しながら、訪問看護の現場でも使えるハンドマッサージについて教えていただきました。

参加者の方にもペアを組みハンドマッサージ体験をしていただく予定でしたが、残念ながら時間がおしてしまい解説だけとなりました。

しかし、参加者の方にはひとり一本ずつ少量のアロマをお持ち帰りいただきましたので、家庭や職場などで活用し、アロマセラピーについて理解を深めていただければと思います。
3P1010379