9月17日の第4回目の訪問看護師研修会は、当院の非常勤医師であります イエズスの聖心病院 阿部真也 先生をお迎えし、

「創傷治癒について」というテーマでご講演いただきました。

外科が専門である阿部先生は、私見を交えながら、現在主流となっている「創傷治癒」の方法についてお話しいただきました。2P1010359

以前は、傷に対してガーゼで覆ったりしていましたが、現在は「湿潤療法」という方法で皮膚の再生を促していくことや、

かさぶたは作らないほうが良いこと、皮膚の毛穴が残っているかどうかで傷の治りに差がでることなど、

その他多くの図や写真を使用しながら、日常生活でも活かせる治癒の方法を学ぶことができました。

スライドの区切りの部分では、秋の花を紹介したりと私たち聴衆をほっとさせる場面もあり、

阿部先生の細やかな説明は飽きることなくあっという間に時間が経ちました。

次回は、10月15日を予定しています。

0917

P1010362