4月19日、『疼痛緩和の基礎知識と看取りの時期の症状緩和』をテーマに第1回、ひまわり在宅クリニック研修会を当院会議室いっぱいの参加者といっしょに開催することができました。雨と時間的にはちょっとはやめにもかかわらず、定刻通り開始することができて、院長は「感動した」の一言。参加していただいた皆様ありがとうございました。

院長の講義前の挨拶では、この講習会の目的として、「講義だけではなく、こうして現場の皆さんが集まることで横のつながりとその中での情報交換が生まれれば」と話しましたが、そのような場に育てていければとおもいます。

次回は、5月17日。当院看護師が担当する『褥瘡・創傷ケア』についてです。